忍者ブログ
~生田の苦難を乗り越えて、大海原を渡るのだ~
カテゴリー
◆ ≡生田と馬≡(89) ◆ ♪C'est La Vie♪(32) ◆ ☆憂鬱の源☆(10) ◆ ◎青の時代◎(4) ◆ ♂La tormenta♂(0) ◆ 〓太陽の扉〓(8) ◆ 未選択(1)
プロフィール
HN:
Ken
HP:
性別:
女性
アキハバラ@DEEPティッカー
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [8] [7] [6] [4] [2]
2018/09/27 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/06/07 (Wed)
今日は何を書こうかなと思ったら、今回ブログの移転に伴って、サブタイトルを
変えたんだけど…
気付いた人はいたのでしょうか~(いるわけないでしょう!)m(__)m

まぁ~
実は前のブログでもタイトルの意味を説明してないと思うので、今回はそれを説
明しようかな~って…

まず、タイトルの

斗ぎれることのない真のキモチ

ご覧の通り、「斗」と「真」だけが漢字になってます!
けっこう目立つでしょう!…って思うんだけど、本当は目立つかどうか、自分
じゃぜんぜん分からない…
でも斗真のためのブログだってことぐらい、伝わるでしょう~(かなり不安~)

それで漢字とは関係なく、発音だけで読むと
「とぎれることのない、しんのきもち」
になるわけですが、「途切れることのない、真の気持ち」の意味です。(汗)
この真摯な気持ちは永遠に途切れない、という意志の表明にもなります。

そして今回変更となったサブタイトル。
前までは、ただ「自分勝手な話」と書いてあったけど、今回は

「生田の苦難を乗り越えて、大海原を渡るのだ」

に変えました。

本来、「生田」の部分は、「幾多」になるはずなんだけどね。
V6の井ノ原くんが日記やコンサートで使ったことのある、ヤラシイパンダを煽
ぐ言葉なんです。
発音にしても、ちょうどタイトルに入れなかった苗字の部分を入れたわけだし、
意味的にも、なんかいいなぁと思ったので、勝手に借りてしまいました。
本当に幾多の苦難を乗り越えられたらいいなぁ~っていう願いも込めてね~

んなわけで、生田斗真好きな斗真ファンの愚痴日記になるわけです!

皆さん、これからもよろぴくね~
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新CM
(10/25)
(02/04)
(12/16)
(05/29)
(04/26)
占いの部屋
ブログペット
メロメロパーク
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]